FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

凸凹4兄妹の毎日とプチプラわんこグッズのご紹介も♪                                 

 北海道を襲った大地震! 



はじめに


昨日2018年9月6日未明に起こった
北海道胆振東部地震に際しまして
沢山のご心配をいただき
本当にありがとうございました

お陰さまで家族や親せき
子供達も元気でおります
どうぞご安心くださいね







AM3時08分北海道を襲った大地震

私は就寝間もなくだったので揺れ出してすぐに
お布団から飛び出しました
そして
スマホからあのけたたましい警報ブザーが!

ガタガタゴトゴト
食器戸棚やTVが大きく揺れている

長い・・・
長いよ・・・

何この大きな揺れは

怖い


心臓バクバク、ガタガタと震える身体をおさえて
すぐにTVを入れて
地震速報を確認

震源地は??
震度は??
津波は??


北海道が壊れてしまう・・・。




その地震直後
部屋中の電気が消え
あたりは真っ暗に

スマホで札幌全戸停電したと確認



余震も続く中、懐中電灯を照らしながら
一睡も出来ぬまま朝を迎えました

IMG_7643.jpg

気づくとみんな私の足元へ
(こたりんは私の左右真横に)





今回の地震では
道外に住む親せきやお友達から沢山の応援メッセージをいただきました

地震直後すぐにインスタのDMからメッセージをくれたブロ友さん
真っ暗で不安な中ホント心強くて・・・嬉しかった(涙)
明け方になり娘の彼も心配して(娘よりも先に。笑)
そして
スマホが次々と鳴って
「ko-miさん大丈夫?」「北海道が大変なことになってる!」

まったく外の様子もわからず
娘からのLINE電話ではじめて状況を把握

はじめのうちはお返事できてたんですけど
スマホの電池残量をみて慌てて
インスタでご報告を!
(↑あの画像です^^)

沢山のメッセージのほとんどに
みなさん、スマホの電池残量を気にしてくださって(涙)

『心配で心配で・・・いても経ってもいられなくて』
『何かできることがあれば言って!』
『お返事不要ですからね!とにかく気をつけて!』


泣きそうに
いや、泣いていましたよ。私
(今も泣きそう)

ありがとう
ありがとう
本当にありがとうございます




慌ててラジオをつけて
北海道全戸が停電している・・・って

我が家は市内でも震度が小さくて
被害もほとんどなかったんですが(食器戸棚の中でお皿がずれるくらい)

震源地の胆振地方(安平町震度6厚真町震度7)では
この直下型地震による土砂災害で
沢山の方が生き埋めになって
未だ行方不明の方も(涙)

札幌市内でもすぐお隣の区では液状化現象・・・(何だよそれっ!泣)
おまけに道路陥没・・・(うそでしょ・・・)
思わず目を覆いたくなるような光景が(号泣)

連絡を取り合っていた
母や妹、義理の姉達も部屋中が酷いことに
(職場の上司が倒れてきた箪笥の下敷きで怪我したり)

この地震の被害の大きさをあらためて知りました(涙)

IMG_7645.jpg

IMG_7647_2018090720434232a.jpg

『眠り破る烈震、都市機能停止』

震えました


一体いつになったらライフラインは復旧するんだろう
ラジオから聞こえる『全面復旧には一週間以上』
また暗い夜になってしまう
どんどん不安になっていきました





我が家
恥ずかしながら防災グッズも何だか適当だし
備蓄も全然していなくて

開店できるかわからないスーパーやコンビニには
お水や乾電池、食糧
スマホの充電に欠かせないバッテリー(車で充電できる)などなど
長蛇の列も





我が家はマンションなので電気がないと水道も全滅
停電に断水です><


それでも近所の公園の水飲み場へ
片手には大きなバケツを下げながら
こたろう達を連れて
何往復もしました
(子供達は何だか楽しそうだったなー(*^_^*)


そんな我が家の事を心配して
車で10分、一戸建てで暮らす親友夫婦が届けてくれたお水
(とりあえず私の区はマンションだけが断水でした)

IMG_7662.jpg

自分達だって大変なのにね
涙出ちゃう


そして
スマホの充電も心配してくれて
車のシガーソケットから充電できるバッテリーも一緒に。

残17%だった私のスマホが少しづつ息を吹き返しました(感涙)


ありがとー
ありがとー
ホント助かった!


これでスマホもやっと開けました!
朝に続いてLINEやメール
そして
インスタのDMからも沢山のメッセージが!(感涙)

ありがとうございます。ホントに
車の中で充電しながらまたまた泣いてました



ただ携帯の基地局での電気の備蓄も怪しくなってきて
3G回線になったりで通話やネットも不安定に。
メッセージ読むのが精一杯でした

すぐにお返事できなくて本当にごめんなさい><






なかなか復旧の兆しが見えないまま夕方を迎え
暗くなる夜に備えて夫が色々出してきて

IMG_7671.jpg

暗闇の中イチャつく2チーの図(笑)

キャンプ用品ですけど・・・何か???(笑)

IMG_7677.jpg

いつもはレースのカーテンも閉め切っていますが
少しでも彩光が欲しくって全開です







その後何回目かのスマホ充電に車へ
(あたりは真っ暗になっていました)

PM19時25分

マンションの駐車場や外灯
そして部屋の電気が一斉に点灯

やっとやっとライフラインが復旧しました!

嬉しい嬉しい(涙)


目の前の世界がパーっと明るくなりました

この明るい世界が当たり前だと思っていたのに
いつだって普通だと思っていたのに

ありがたくって
ありがたくって
胸が熱くなりました




そして
停電から復旧してやっとPCに!
ブログを開けてビックリ
ブログからも沢山のお友達が心配してくださって
拍手コメントがいっぱいです(涙)

沢山沢山ご心配いただき
本当にありがとうございます

みなさんの優しいお気持ちが嬉しくって
またまた泣いてしまいました

スマホからブログを開くことができず
ずっと放置した形になってしまって本当にごめんなさい><

この更新が終わったら
お礼にお邪魔させてくださいね








昨日はたまたま公休でしたが
今日もお仕事はお休み、自宅待機となりました

ライフラインがまだ復旧していなかった実家と
お隣区に住む義理姉の様子見へ
お弁当を作って持って行きました

IMG_7724.jpg

まだまだ復旧していない場所も多くて
この通り信号も機能していません

大きな交差点では警察の手信号です



まだまだライフラインの復旧まで時間がかかるのでしょうか

職場の上司や実家の母
チワワ友達や
同じ区で目と鼻の先に住むママ友や

札幌市内でもずいぶんと復旧までにタイムラグがあって
手放しでは喜べませんでしたが

やっとやっと今夜、順に復旧と連絡が入りました(*^_^*)

まずはよかった(涙)





まだまだ余震が続いていて
つい30分くらい前にも「グラグラ」と大きな揺れが!コワイ・・・。

お風呂に水を張ったり
すぐに逃げれるようにリビングに着替えやスニーカー
子供達を入れる大きなネット付きのバッグを用意したり

しばらくは気の抜けない生活になると思いますが


私自身は「被災者」とは全然思っていなくて

もっともっと大変な思いされている
今もなお不自由な生活を強いられている方も沢山で
震源地近くの方達は眠れぬ夜を過ごしています

これ以上の被害が出ないことだけ
それだけを祈るばかりです

温かなご飯を炊いて
夕飯を普通にいただくことにも
何だか申し訳ないような気持ちになったり
こんな近くで何もできずに
何だか無力だなーっとも思ってしまいます


ココ最近ウジウジ悩んでいた事なんてちっぽけな事!
生きていることに感謝しなくちゃーですね




防災グッズや備蓄は全然準備できていないのに

IMG_7737.jpg

やけに懐中電灯だけがありました(苦笑)
(キャンプ用品、自転車用品含む)

IMG_7742_20180907213410e62.jpg

懐中電灯の上にこうしてペットボトルを♪

災害時でもほっこり明るくなりますね^^




テレビを観られるようになってから
道外からも沢山の支援や応援が!
北海道民として本当にありがたくて泣けてきます
嬉しいです、とっても
感謝しかないです、ホント。

ありがとうございます!





相変わらず文字多くてすみません><
簡潔にお伝えできない・・・(頭悪いな、私)




電気がついてすぐに撮った4兄妹です♪
母の仕事はこの子達を守ること!


にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:  日々のこと

Trackback: 0   Comment: --   

トラックバック

トラックバックURL
→http://shunkotarin.blog.fc2.com/tb.php/1135-bae4596d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)